中瀬由香さん

 テーブルコーディネーター

ランニング歴:7年

​Home town /大阪

​Hobby /料理

Favorite running spot /湘南、丹沢

​Running frequency /週3、10kmくらいが目標

今回のインタビュー・撮影は今年1月に行いました。

 

現在は新型コロナウイルスの感染防止のため

写真のようにマスクなしで誰かと一緒に走ることが難しい状況ですが、

 

この新型コロナウイルスが収束し、

またこの日のように笑って走れる日が早く来ることを願い、

通常通り記事を公開させていただきます。

ご了承ください。

2020.4.27

ウエア、良いですね!

大阪出身なので豹柄のパンツにしました~!

 

ありがとうございます!最高です〜!

ウェア被らないように、大阪カラーを出して行こうかなぁと!笑

 

ランニングのお話を聞く前に・・・趣味はお料理なんですね!職業もテーブルコーディネーター。

趣味はありすぎるぐらいなんですが、なかでも料理が好きなんです。

食べることも好きで、どこかに食べに行ったり、自分で作ったり。

こんな味になるんだ、とか自分で味の好みを調整したり、味が変わっていく展開が好きなんですよね。

例えば塩もたくさんあるじゃないですか、そういう食べ比べをするのも大好きです。

 

うんうん!食べるの私も好きです~!

お腹を減らすために走ったりしますよ。

1日に何食も食べたいから・・・どうやったら燃焼するのっていったら、走るしかない!それが一番手取り早い。

 

確かに!笑

でしょ。笑

私は山を走るので、※1トレイルバーとか、簡単に補給できて胃にもたれない山用のお菓子を作ったりもしています。

今は趣味でやっているけど、これを将来本格的にしたいんです。

※2ランニング用のジェルがどうしても苦手で、だったら梅干しとか固形物を食べた方が良いかな・・・って、そういう自分の経験からの発想なんです。

※1・・・トレイルバー/山用の行動食を食べやすく棒状にしたもの。シリアルやナッツなどを蜂蜜などの糖分で固めてあるものが多い。

※2・・・ランニング用のジェル/ジェリー状の補給食。糖質などランニング時に必要な成分を濃縮してあり、手軽にカロリー摂取できます。

 

確かに色々な人がいるから、代用できるものがもっとあっても良いですよね!

自分の好きなものを、しっかり勉強したうえで世間に納得されるように作れたらって。

そういうチャンスがあればと思っています。

好きなランニングスポットはありますか?

私は※3ロードと※4トレイルと半々でやっていて

ロードだと湘南が走りやすいですね。スピード上げて、本気で走れます。

トレイルだと、※5丹沢がおすすめです!!

丹沢はすごく広いんですよ。丹沢って神奈川県の約半分を占めているくらい。

※3・・・ロード/舗装された道路のこと。一般的なフルマラソンのコースはこちらを指すことが多い。

※4・・・トレイル/山道など未舗装路を走ること。

※5・・・丹沢/神奈川県北西部エリアに広がる地域。大山など登山で有名な山も含まれる。

−丹沢ってそんなに広かったんだ!

そうなんですよ。

実は今、表丹沢エリアを開発して日本一のアウトドアスポットにしようというプロジェクトが動いているんです。

トレイルランニングはもちろん、キャンプ場、ハイキング、マウンテンバイク、ボルダリング・・・そういったアクティビティを楽しめる場所にできたらと。

本当にこれから開発をする状態なのですが、私はこのプロジェクトのKick offメンバーにも入っているのですよ。(丹沢Trails Kick off当日の記事はこちら

 

おおっ!そうなんですね。

まだ立ち上げたばかりですが、※6丹沢TrailSといいます。

昔から丹沢にいた方々の高齢化が進み、山道など環境整備をするのも大変なんです。

そこで世代交代というか、丹沢が好きな自分たちが何かしたいなって。

丹沢地域の活性化にも繋がるし、例えば農業もしっかり取り組めば、地産地消にもつながる。

農業を学んでいるメンバーもいるので、農業を子供達にも体験してもらったりしても良いですよね。

※6・・・丹沢TrailS/”NPO法人丹沢を愛する会”として丹沢の自然環境保護に関する普及啓発事業、自然環境教育事業を行い、継続的な自然環境保護と地域社会との融和、また活力あるまちづくりを実現するために立ち上げたコミュニティー

 

丹沢を好きな人たちで作ってらっしゃるんですね。

はい。山を走ったり、みんなで遊びに行ったときに山小屋のオーナーと知り合いになって、オーナーさんのアイディアにみんなで共感したんです。

そんな立ち上げ段階にあったところで、たまたま私はフード関係の仕事をやっていたので、山カフェのメニュー考案などで協力する話になりました。

他のメンバーもそれぞれ得意分野をもっていて、

例えば地図を読むことが得意だったり、ボルダリングだったり、キャンプに詳しいとか・・・色々な人たちの集まりなんです。

そういった市民の有志で作り上げていこうとしています。

place:Coffee Supreme Tokyo

ランニングってこんなに楽しいんだ!

素敵な、面白そうな取り組みですね!由香さんはそもそも何がきっかけで走り始めたのですか?

昔から父が走っていたんです。

実家近くに走りやすい河川敷があって、父はよくそこを走っていました。

父は毎年ホノルルマラソンにも出ていて、今回でもう19回目ぐらいです。

でも私はそれを横目に「なんでそんなしんどい思いをしてハワイに行くの?ホノルルは遊びに行くもんじゃないの?」っていうぐらい、走ることに全く興味がなかったんですよ。笑

ですが7年前のある時、友達と※7リレーマラソンに出ることになったんです。

リレーマラソンってみんなでわぁ~って盛り上がるし、楽しいじゃないですか?

そこで「ランニングってこんなに楽しいんだ!父はこういう楽しさを味わっているのか?」と、少しだけ楽しさに気づいたんですよね。

それから徐々に走るようになり、ホノルルマラソンで初めてのフルマラソンを走りました。

※7・・・リレーマラソン/数名でチームを作り、タスキを繋ぎながらマラソンを走る。一人当たりの走行距離が少なく、休みも挟みながら走れるので負担少なく走れる。

 

最初から走れました?走るのは苦手ではなかったですか?

元々は苦手でした!ゼーハーするのとか嫌いで・・・走った後に血の味がしたりとか。笑

 

血の味懐かしい!私も学生時代、冬の長距離走の後に感じたことがあります。思い出ですねー。笑

体を動かすことは好きだったんですが、走るなら短距離の方が好きでしたね。

長距離はもう本当に嫌いでした。私も学校のマラソン大会が2月にあったんですが、「なぜ寒い2月にある?」とか思っていましたよ。

 

元々短距離が好きな人は、確かにリレーマラソンとか短めの距離から始めるといいですよね。

そうですね。

最初の入り方がみんなでわぁ~って盛り上がるようなイベントだったので、その楽しさに乗っかれたんじゃないかと思います。

 

それを機に走るの面白いかも、と思いホノルルマラソンにエントリーして・・・

そうなんです。ホノルルを走ったらやっぱり楽しくて。

ホノルルマラソンは気づいたら父も出ていて・・・笑

 

じゃあ一緒に走ったのですか?

そうです。

スタートから一緒に走って、でも父の方が遅いので置いていきました。笑

 

え~っ!笑

 

初フルマラソンをホノルルにしたのは、お父様の影響ですか?

父に誘われた訳ではないですが、父はずっとホノルルマラソンに出ていますし、私の母はフラの先生なので、母もハワイに縁があるんですよ。

なので私もハワイが好きなんです。

好きなハワイでランニングができるので、ホノルルマラソンが最高なんです!

今でも大好きな大会ですね。

ちなみに母は今までずっと父と私が走るのを横目に見ていただけなのですが、昨年から「走ってみる」っていって、母もホノルルをマラソンを走ったんですよ。

 

わ~ご家族でマラソン!良いなぁ~素敵ですね!

お父様は由香さんが小さい時から走られていたのですか?

そうです。気付けば走っていたんですよね。

今は私も走るようになりましたけど、父とランニングの話は全然しないんです。

たまーーーーに、「無理すんなよ~」とか言われて。そんな会話ぐらいですね。

 

そうなんですね。

「これがいいよ~」「あれするといいよ~」とか助言もないですよ。

昔の父というか、本当に言葉数が少ない人なので・・・

トレイル・トラック練習。新しい楽しみに出会って

でも絶対嬉しいですよね?走る楽しさっていうのをお父さんもわかるわけなので・・・

どうなんでしょうかね?そんな話をした事がないので・・・。

でも父は走ることが好きみたいなのでね。

私も、もし走るのをやめる時は父に何かがあった時かな?って思ってるぐらい、そんな父の背中を追いかけています。

スピードは遅いですけど、父の走ってるあの背中がいいなぁ~って思っています。

 

ホノルルをお父様と一緒に走られたのはどれくらい前ですか?

5年か6年前ぐらいかな。

 

ホノルルマラソンが楽しかったから走り続けようと?

そうですね。

それから1年ぐらい走って、私はその後トレイルにいきました。

一時期長野県に住んでいたので長野でお友達ができたんですが、

長野は山に囲まれているのもあって山に行く機会がすごく増えたんですよ。

それで山の大会に何度か出るうちにトレイルを好きになりました。

 

長野の山でトレイル!最高でしょうね~!

一昨年、※8白馬国際トレイルランに出たんですが、それがもう本当に楽しくて!

絶景だし、タイムとか競うものもないんです。山は自分との戦いでしたね。

沿道の応援もロードの大会と比べると少ないので、自分だけの世界が作られるんです。

視界が違うのですよね、トレイルって。

360度、自然の景色だから・・・それでハマっちゃいました。

※8・・・白馬国際トレイルラン/長野県北安曇郡白馬村で行われるトレイルレース。

ロング(約50km)ミドル(約35km)ショート(約20km)ファミリー&トライアル(約5km)の4種からコースを選べる。

では今は山でのトレイルランがメインなのですか?

いや、ロードもトレイルも両方やります。

※9トラックを走るようにもなりました。

※9・・・トラック/陸上トラックのこと。

 

おぉ次はトラックも?!トラックで練習し始めたのはなぜですか?タイムを狙ったり、ストイックに走る目的ですか?

初めの頃は、ずっと山で楽しく走るつもりでいたんです。

ただある時、インスタにトレイル中の景色の写真を上げたのがきっかけで、あるチームから「自分たちはトラックで走っているのですが、走りに来ませんか?」とお誘いを受けたんですよ。

 

スカウトだ!?

「いや私そんなに速くないんですけど~」と思って、参加するのもおこがましいです・・・みたいな気持ちだったのですが、

一歩踏み出してみたら、みんなが頑張って練習してる姿がカッコ良く見えたんですよ~!ガチランが!

place:Coffee Supreme Tokyo

そうなんですね、楽しそうだったんですね!

ちょっと一緒に頑張ってみようかなと時々練習に出るようになって、それからトラックでの練習回数が増えていったんです。

初めは神奈川県にある練習場に行っていたのですが、そこだけだと段々物足りなくなってきて、代々木公園にある織田フィールドにも行くようになりました。

最近では、会社が早く終わったらすぐに練習に向かいたい気持ちになっています。笑

 

楽しいことを見つけて、取り入れるのが上手なんですね~!

なんだろう、アンテナを張るのが好きかもしれないですね。

トラックでは、頑張って練習している人達の姿を見て惚れてしまったんですよ。

まだ自分にはないものがあったんだな、頑張れるものがまだあるんだなって、だんだん練習にのめり込んでいって今があります。

 

なるほど。その間もお仕事はずっとテーブルコーディネーターなのですか?

当時はフードコーディネーターというか、番組の裏側で試作品のお料理を作っていました。

 

番組の出演者が食べて美味しいって感想言ってる、あれですね!

そうそうそう。ケンミンSHOWっていう番組に関わっていました。

 

そうだったんですね。初めに話してくださったやりたい事(トレイルバーなど補給食を作りたい)というのは、走ることとそういうお仕事が融合して生まれたビジョンなんですか?

そうです。走っているうちにやりたいなって思うようになったんです。

少し遠回りにはなりましたけど、人生でやりたいことが見つかりましたね。

もっと早く見つける人は見つけるのかもしれないけど。

 

きっと今が見つけるタイミングだったのではないですか?

そうですかね。

チャンスっていうのはない時はなくて、ある時にはあるんだったら、乗っかればいいかな?とは思いますね。

チャンスっていうのは自分で作るものなんかなぁ~?とも思います。

 

自分が動かないと、周りの状況も動かないですもんね。

そうなんですよね。

人と接することもランニングを通じて多くなりました。

人と接して色々な情報が入ってきますが、スポーツに関する情報は特に入ってきます。

ランニングだけでなく、例えばゴルフや水泳であったり競技によっても合う食べ物など色々なパターンがあるのですが、そういうのも勉強になるので楽しいですね。

人間って色々いるんだな~って。中身が深いな・・・と感じますね。

 

そうですよね。食べ物に限らす、思考だって人間それぞれ違うこと考えてるし。

そうですよ、人によってベクトルが色々な方向に出ていて、人の話を聞くのも楽しいですよ

ね。

頑張って得られたものを今度は誰かに教えてあげたい。

今後のマラソンでの目標はありますか?

タイムが目標ですね。3時間15分を切りたいなと思っています。

私の自己ベストが去年静岡の大会で出した3時間22分50秒なんです。

今は故障しているので今年は見送って、来季のシーズンで頑張りたいですね。

 

目標がタイムを縮めることなのはなぜですか?

周りが掻き立てるんです!周りの人に「行けるよ!」って言われて感化されちゃって。笑

それで周りと一緒になって※10サブ3.5目指して頑張って練習した結果、3時間半を切れたんですけど・・・

※10・・・サブ3.5/フルマラソンで3時間半を切ってゴールすること。

サブ3.5でもすごいけど、そこで終わらなかったんですね。

いざサブ3.5を達成したら、市民ランナーのレベルも高くなってきていて、サブ3.5をする女子が増えてきていることに気づいて。

負けず嫌いじゃないですけど、みんなと一緒のラインはちょっとな~と思って。笑

みんなとは違う方向を向いていかないと人生楽しくないなぁ~と思っているんです。

まずは自分が人より先に楽しんで、その楽しみを今度は誰かに提供したいんです。

 

パワフルだ~!

私は人よりもうちょっとだけ頑張ってみる。

そして、頑張って得られたものを今度は誰かに教えてあげたい。その結果その人がまた楽しむことができて・・・

そうしたいから、人と同じラインよりも自分はちょっと上を行きたいなって思っているんです。

 

なるほどー。自分を高めたいからではなく、楽しみをもっと知って、それを周りにも伝えたいという気持ちか・・・。

”美味しくて栄養のある補給食を生み出したい”という由香さんの目標にも繋がってきますよね。納得です。

そうなんです。『楽しさ』もバリエーションが本当に色々あります。1あって2あって、掛け算次第でどんどん展開が広がっていくんです。

もうねぇ~毎日が楽しいですよ!全部の楽しみを繋げたいです!!

 

由香さんが走り始めってよかったなぁ~って思うのはなんですか?

人間力ですかね。

走るとリセットできて、心を整えられるんです。

毎日いい時も悪い時もあるけど、それをランニングが浄化してくれるような気がします。

それに、走っていると苦しい部分も経験するからこそ人の気持ちもわかるようになったりとか。

こんな苦しみ、あの人に比べたらまだまだやろって頑張れたり、人を思いやれたり・・・そういう人間力が大きいかなって思いますね。

−中瀬さんにとってランニングとは?

_DSC6698_edited.jpg
​Yuka's Running Items
スクリーンショット 2020-04-07 14.18.30.png

01/

goodr/sunglasses

ランニングのサングラスってなかなかおしゃれなのがない中、低価格ながらUV400の偏光レンズでラインナップも豊富。 プレゼントされたものも含めて4つ目です笑

02/

NEUTRALWORKS/waterproof bag

防水・撥水素材で、軽量かつコンパクトでトラベル、アウトドアにはもちろん、雨の日の濡れた雨具入れなどデイリーでも使いやすいので愛用しています

03/

Garmin/ForeAthlete935

私の相棒です。常に一緒。 ウルトラマラソン、トレイルランニングを楽しみたいと思って多機能付きで購入しましたが使いこなせてないのが現状です笑

04/

UNDER ARMOUR/HOVR SONIC601

伸縮性のあるメッシュ素材が柔らかくて、 足を包み込むようなフィット感。通気性に優れていて、他のシューズに比べて蒸れないから好きです。ジョグ用として愛用しています。

​Yuka's Beauty Items
スクリーンショット 2020-04-07 14.38.11.png

01/

bib/Re:set water

リセットを意識するドリンクです。 国産麻炭を使用した、進化系チャコールクレンズウォーター、デトックスしたい時のサポート飲料としてます。

美味しくはないけど不味くもないです。

02/

phiten/メタックスローション

※Best of favorite item!

筋肉をほぐす、凝りなども楽なローションは半信半疑で塗ってもらうと軽くなったのがわかり、2年前から使っています。

血行改善や疲労回復、自律神経を整えるリラックス効果に加え、保湿効果があるので、おすすめです。

03/

手作りアロマ/ゼラニウムとラベンダー

ゼラニウム、ラベンダー、グレープフルーツのハンドメイドアロマ水。

アロマに詳しい友達から私はゼラニウムが相性良いということで、自分でつくりました。

香りがよく、殺菌作用や細胞活性化作用もあり、つけると、とても気分があがります。

04/

L'OCCITANE/ハンドクリーム

ハンドクリームは甘い香りが好きです。乾燥から肌を守らないと、、、すべすべになりたい笑

05/

JIB/小銭入れ

ここのブランドはヨットのセイルクロスを主な材料にしていて丈夫で軽量です。種類豊富に鞄やポーチがあります。ヨットのマネしていた時から使用笑。

06/

服部神社の足腰の御守り/御守り

服部神社での足腰の御守りを母から いただきました。 足病平癒・健脚の感謝です。

07/

豆乳サンドクッキー、塩飴、 チョコ/おやつ

遊びのメッセンジャーですから。 おやつは欠かせないです。 この日は豆乳ビスケット、塩飴、チョコ

※Best of favorite item!

​【phiten/メタックスローション】​

Tell us about YUKA?

丹沢TrailS

千葉聡さん(写真右のピースの方)

ゆかちんの周りには、たくさんの笑顔。

さすがの関西人⁉︎

みんなを楽しませようとする気持ちがビシビシ伝わってきます。

誰も真似できんよw

ランニングも仕事も呑みも全力だけど、

たまにはユルクね。

 

古閑叶恵さん(写真左から2番目)

​愛こそ平和!熱くて強い心の大阪人ゆかちん💕

丹沢TrailS

谷崎由紀さん(写真右から2番目)

みんなに優しく気配り上手!

​可愛くて強いゆかちんを尊敬してます❤️

 

三島佐知子さん(写真右)

お笑いメーカー、お酒大好き!

​実は超頑張り屋さんなユカチン♡が大好き!!

​今回のゲスト:中瀬由香さん

Instagram:@yukana_k

Thank you for your cooperation! Coffee Supreme Tokyo

photo:Kouki Okoshi text:Airi Osugi

  • Instagram

Copyright (C) 2020 You're SPECIAL, share your VOICE. All Rights Reserved.

  • Black Instagram Icon